株式会社へんこ

「へんこ」は関西の方言で、頑固で風変わりな人のこと。
正しいと決めたことをマイペースにコツコツとやりつづける。
無理に人に合わせず、周りからは変人と紙一重の扱い。
伊賀の地で有機農業を営む生産者たちはそんな「へんこ」ばかり。

自然のなかで生き物たちが織りなす生態系システム、
つくる人と、たべる人との心通った会話、
おじいさんおばあさんたちの知恵、
そして子供たちの笑顔。

皆をしっかり抱きとめ、今日も野良に出て、
ほんとうに大切なことを、つなぐ。
与えられた生命を、本気で生きる。

「株式会社へんこ」は、伊賀のへんこたちが
「たべる」ことを、いちばん基本的なところから見つめ、
「つながり」を再び築いていくためにはじめた、
古くて新しい企みです。

にゅーす